脚やせに効果がある脚やせマッサージの為のお助けサイト

脚太りのタイプ

余分な脂肪やアンバランスになっている筋肉をもみほぐしやせるための土台を作ります。
次のステップは脚やせの為の食事法です。
体の内面から脚太りの原因を探ります。
さらに場所別のエクササイズやダンベル体操のトレーニングを実施します。
このステップをきちんと実施すれば、脚はやせていきます。
日常生活の中で正しい下着選びや脚のゆがみを直すストレッチやウォーキングお風呂でのマッサージなどを実行していけばバランスの取れた素敵な脚に変身することが可能です。
脚のタイプが有ります。
脚が太いと思っていても、色々なタイプが有ります。
自分がどのタイプに当てはまるのか見ていく必要が有ります。
自分はどんな太り方なのか。
堅太りか脂肪太りか水太りなのか。
堅太りとは筋肉太りの事を指します。
学生時代に部活に打ち込んでいた人に多いです。
若い頃は部活で筋肉が付き、均整が取れていたと思いますが、運動をしなくなった人はバランスが崩れていると思います。
筋肉が減り、脂肪がたまっている影響で脚を太らせているかも知れません。
脂肪太りは体全体が太っている方です。
水太りはむくみと関係しています。
脂肪太りでは無いのに脚がむくんでいる為、脚が重く感じてぶよぶよした印象です。
新陳代謝の問題が潜んでいる事が多いです。
それぞれの特徴を見ていきます。
堅太りは、マッサージでよくもみ筋肉の緊張をほぐし、脂肪の代謝を高めます。
食生活を低脂肪に意識し、気になる部分のエクササイズを実施します。
脂肪太りは、運動が苦手で食べる事が好きな方かも知れません。
摂取カロリーが消費カロリーに比べて多いかも知れません。
体脂肪を減らす事が必要です。
水太りは塩分が多く体が冷えたりすることで水分代謝が低下し、むくみ体質になっているかも知れません。
血行が悪い場合は体温が低く体力がない傾向が有ります。
塩分を控えめにして体を冷やさない様に意識する事です。

このページのTOPへ