脚やせに効果あり?脚やせマッサージのやり方

脚やせに効果がある脚やせマッサージの為のお助けサイト

>

脚やせの為の準備運動

部分別マッサージ

足首からお伝えしていきます。
足首をマッサージすることでむくみの解消と内臓の働きを高める事が出来ます。
まずは指を回して行きます。
右回し、左回しを5回ずつ左右の指を回して行きます。
次に指を縦に開きましょう。
3秒程度開いたら隣の指に進みます。
次は指を横に開きましょう。
これも3秒程度で構いません。
次は足裏をげんこつで50回程度たたきます。
次は足の甲のマッサージです。
げんこつを作って親指以外の第二関節で指の付け根から足首にかけて縦に20回程度こすりましょう。
次は手の指の関節で脚の甲を親指の付け根から小指の付け根に向けて横にこすります。
次は足首を左右交互に20回ずつ回して行きます。
次は足裏全体を両手の親指で20回程度まんべんなく押して行きます。
痛い部分が有るかも知れませんが、血行が良くなる事が実感できると思います。

ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎの筋肉をもみほぐして脂肪の代謝を高めます。
それぞれのふくらはぎを両手で交互に足首から膝裏に向けて軽く20回程度こすります。
次は両手の小指の側面でふくらはぎを足首から膝に向けて5往復程度小刻みにトントンたたきます。
次は両手の親指を付けてふくらはぎの内側を足首から膝に向けて2往復5秒ずつ5回押していきます。
次は両手でげんこつを作りふくらはぎを足首から膝に向けて両手同時に3往復たたく。
次はアキレス腱を伸ばします。手のひらからふくらはぎの真ん中くらいまで押します。
両脚5秒ずつ5回行う。
次は足首から膝まで8か所くらいに分けて両手でふくらはぎを雑巾をしぼるイメージでもみます。
次は両手でふくらはぎを足首から膝まで掴みながらもみます。
3回行ったら脚を替えて交互にもみます。
次は両手でふくらはぎの真ん中をげんこつで交互に20回程度たたきます。


このコラムをシェアする

このページのTOPへ